忍者ブログ
ほとんどゴルフ日記

ほとんどゴルフ日記

大好きなゴルフのことを中心に書いています。たまに別の事も。お読み頂いてありがとう御座います。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ミズノのアイアンである。発売されたのは17年前。かなり古いクラブだ。これを近くの中古ショップで買ってしまった。2I~SWまで11本。価格は7,800円がセール期間中ということで7,000円。1本640円以下。

このクラブを買ったのはシャフトがダイナミックゴールド(DG)だから。なぜDGが欲しかったかと言うと原因は佐那子にある。

佐那子がうちに来て以来、日に日に使いこなせて来ているのは間違いない。だが、佐那子を可愛がりすぎると他のクラブがダメになる。振ってみるとタイミングがかなり違う。そこが悩みの種だった。

正直に言うと自分にとってDGは重い。今使っているのはTC-770でシャフトはNS950だが、5Iで比較するとMS-211が430g、TC-770は410gだ。TC-770は鉛を結構貼っているので、元の重量は400gちょっと。30g違うことになる。

このくらい重量が違うと速くは振れない。結果的に佐那子のタイミングに近くなってくるのではというのが、こちらの目論見。

DGが入っているクラブは随分試打はしている。合いそうな感じはあるのだが、所詮試打は試打。少なくとも練習場、出来ればコースで一緒に使ってみないと本当のところは判らない。とは言え、いきなり10万近く出して合わなかったら悲しいので、手ごろな値段のクラブを探していた。そこに出てきたのがMS-211だ。

このクラブにしたのは値段が大きな理由だが、それだけではない。グースが強めなのである。グースが強いと勝手にハンドファーストになる。何のことはない、あれだけ悩んだハンドファーストがクラブを変えただけでピタッと決まった。逆に言うとTCはあまりハンドファーストにするクラブではないのかも知れない。この辺りは研究の余地ありだ。

もう一つはライ角。MSの方が気持ちフラットだ。前からTCはアップライト過ぎる気がしていたのだが、ライ角調整するまでの決断は出来ていない。これを機会に判断してみよう。

有るサイトに載っていたMS-211のスペック。
No.  ロフト角  ライ角  FP  ソール角
3I   21    57.0    1.5   3.0
4I   24    58.0    1.5   5.0
5I   27    59.0    1.5   7.0
6I   31    60.0    1.5   9.0
7I   35    60.5    1.5   11.0
8I   39    61.0    1.5   13.0
9I   43    62.0    1.5   15.0
PW   48    62.5    1.5   15.0
FW   52    63.0    1.5   15.0
SW   57    63.0    1.5   13.0

2Iの記載はないがこの流れだとロフトは18度だろう。
今はストロングロフトの傾向が強いので、アスリートモデルと呼ばれるタイプのロフト角だが、昔はアベレージ用もこのロフト角だったと記憶している。
ちなみにTCは5Iで26度、PW45度。TCはまだ寝ている方だがそれでも5Iで1度、PWで3度立っている。

いかにも飛びそうにないクラブだ(笑)
もちろんそれを目的にして買ったわけではないので問題ないが。

このクラブをメインにしようという気はない。ラウンドするにしても佐那子とDGの相性を見るために1・2回は有るかもしれないが、それだけだと思う。昔のクラブなので今時のクラブと比べればかなり難しいはず。重いこともあるので練習用にはいいのではないかと思っている。

今一番怖いのは佐那子とDGの相性がばっちりなこと。
もし、相性が良かったら・・・
考えるは色々試してからにしよう。

実は既に練習場には行ったのだが、相性診断は先送り、結果はまたの機会に。
 

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

DGのシャフトって重いですね~。
うさぎ まんまと売りつけられた58度1本だけ持っています。

そういうシャフトだと知らなくて
『フルスイングじゃないんだったら大丈夫~』って
やっぱり、なんか間違っている気がします。
うさぎ URL 2010/10/29(Fri)07:07:38 編集

うさぎさんへ

DGは今普通に出回っているシャフトの中では一番重いと思います。
SWだと480g前後でしょうか。

他のクラブの重量もあるので、一概には言えませんが、さすがのうさぎさんでもちょっと重過ぎかも知れないですね(^^;

ただ、プロでもウェッジだけ重かったり(女子プロに多い)、逆に軽かったり(テクニシャン系に多い)で正解はないようです。

ちなみに自分の58度はNS950で元の重量は450gちょいですが、鉛をかなり巻きつけているので475gあります。
最初からDG買えよって感じですね(笑)

山本 2010/10/29(Fri)11:19:00 編集

無題

う~ん ぽよこには難しすぎてわかりませんでした・・・
山本さんゴルフの色んなこと詳しいですよね
研究熱心だし知識も深いし尊敬です

佐那子ちゃんとの相性はいかがだったのでしょうか・・・楽しみです
ぽよこ 2010/10/30(Sat)00:20:36 編集

まさにダイナミック?

DGは重いですね。
私もウエッジを買うときにNSと両方試打しましたが、
DGは自分が振り回されている感じがしました。
私の使っているアイアンPWはロフト角45°です。
買った当時は立っている方と言われましたが今では当たり前なんでしょうね。
昔のクラブはグースは強くない物ばかりだと勝手に思っていました。
今では難しいクラブでも、当時としてはヘッドも
大きめの部類だったのでしょうか。
早く手応えをつかめると良いですね♪
neko5 2010/10/30(Sat)00:35:48 編集

ぽよこさんへ

ありがとうございます。
(能書きが多いんですよ(^^;)

佐那子との相性を見るために
今日練習場に行こうと思ったのですが、
台風接近で止めました。

明日の天気はどうなんでしょうね。
山本 URL 2010/10/30(Sat)17:24:58 編集

neko5さんへ

最近はPWで40度なんていうのも
あるみたいですね。

確かにPWとしては飛ぶでしょうが、
結局その下に何本か入れないと
いけないので、あまり意味はないように
思うのですが、どうなんでしょう。

MS211はヘッドも大きめだし、セミグース(強め)、ハーフキャビティということで当時としては易しい部類のクラブだったのではないか思います。
8Iぐらいまでは実際易しいですしね。

このクラブを買った目的は佐那子とDGの相性がどうかと言うところなんですが、慣れてくると意外に良さそうなんですよね、このクラブ。
さすがはミズノ、いいクラブだと思います。
山本 URL 2010/10/30(Sat)17:41:02 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク


ランキング参加中
応援宜しくお願い致します

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村  
プロフィール
HN:
山本です。
年齢:
54
性別:
男性
誕生日:
1962/09/19
職業:
IT関連
趣味:
ゴルフ
自己紹介:
IT関連の会社を2010年4月に作りました。これを機会にブログを始めてみます。
最新コメント
[12/30 ひめこ]
[10/09 山本]
[10/02 ひめこ]
[10/01 山本]
[10/01 うさぎ]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
P R
忍者アド
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © ほとんどゴルフ日記 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]