忍者ブログ
ほとんどゴルフ日記

ほとんどゴルフ日記

大好きなゴルフのことを中心に書いています。たまに別の事も。お読み頂いてありがとう御座います。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

その1はこちら

フォーティーン ST-110
総合評価
よく出来たクラブだと思う、でも自分は買わない。

------------------------------------------------------------------

今年のフォーティーンの最新作ドライバーである。さて、どんなクラブに仕上がっているのだろう。

 何発か打ってみる。一言でいえばすごく良くできたクラブだと思う。球は上がりやすいし、スピンのコントロールがいいのだと思うが、飛距離も出ている。曲がりも少ない。

 しかし、(あくまで好みの問題だが)見た目がいまいちだ。このフォーティーンらしくないフォルムは何なんだ。メーカーのホームページを見ると今回はあえてシャローに作ったらしいが、このドテッとした感じがいただけない。

 フォーティーンのクラブは460ccでも420cc位に見える引き締まった感がないとらしくない。(ST-110は435ccだけど逆に大きく見える。)繰り返すがクラブの性能としては全く問題ない、むしろ高いぐらいだと思うが、この手のクラブは他にもある。

そう、フォーティーンでなくても良いのだ。

 フォーティーンには凛とした大和撫子(現実には既に絶滅しているが)を思わせるようなクラブを作って欲しい。このクラブはスタイル悪い日本人が無理やりアメリカ娘のまねをしているようなもの。そそられるものがない。

まとめ
 個人的な好みの問題(それも見た目)を除けば、正直出来は良い。出来が良いだけに・・・にという話をぶり返すのはよそう。
 素直に構えて、素直にクラブに任せて振ってあげれば、クラブがちゃんと仕事をしてくれる。飛んで、上がって、曲がらない、いい球だ。
 なので、お勧めはこれからスイングを作っていく人より、既にある程度スイングが出来ている人。特に「ミスるのは球を上げに行っちゃった時」という人にはお勧めだ。
 例えば打ち上げのホールで知らず知らずの内に右肩が下がってしまう人にはいいだろう。ちょっと打てばボールが上がるのは実感できるはずなので、普段と同じ打ち方が出来るはずだ。
 後は条件が悪い時のセカンドクラブ。球が上がるので雨とか冬にはいいと思う。冬の風がどうかだが、スピン量が少なそうなので、恐らくそれほど持って行かれずに済むはずだ。

 前(TC-910)へ  <<< フォーティーン 試打会 >>>  次(JC-909)へ

さらに詳しい情報はこちらをクリック
 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク


ランキング参加中
応援宜しくお願い致します

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村  
プロフィール
HN:
山本です。
年齢:
54
性別:
男性
誕生日:
1962/09/19
職業:
IT関連
趣味:
ゴルフ
自己紹介:
IT関連の会社を2010年4月に作りました。これを機会にブログを始めてみます。
最新コメント
[12/30 ひめこ]
[10/09 山本]
[10/02 ひめこ]
[10/01 山本]
[10/01 うさぎ]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
P R
忍者アド
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © ほとんどゴルフ日記 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]