忍者ブログ
ほとんどゴルフ日記

ほとんどゴルフ日記

大好きなゴルフのことを中心に書いています。たまに別の事も。お読み頂いてありがとう御座います。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

その1はこちら

フォーティーン TC-910 FORGED
総合評価
アスリート向けのアイアンを探していて、DGが問題なければ迷わず買いだと思います。特にクラブにこだわりがある人、人とは違ったクラブを持ちたい人にはお勧めです。

--------------------------------------------------------
 2発目ナイスショット、いいドローが出た、やわらかい球筋だ。3発目も同じような球。思ったよりも距離が出ている、キャリーで150Y弱。TC-770と同じぐらいは出ている感じだ。

 カタログではTC-910のロフトは34度、TC-770は32度、また普段NSに慣れてしまっているのでDGのクラブはそれだけで重さ負けする。なので飛距離が落ちると思っていたが、そんなことはないようだ。ばかっ飛びすることはないが、安定して飛ぶといった印象だ。

 いいドローが出たので、次はフェードを打ってみよう・・・と思ったが打てない。実はTC-770に替えてからボールを捕まえて打てるようになったので、フェードが打てなくなってしまった。(と書くと前はフェードが打てたように聞こえるが、実は右にも左にも曲がっていたのが左曲がりに統一されてきたということ。)ただ、ドローの曲がりはTC-770より浅いので、打つ人が打てばフェードもドローもコントロールしやすいと思う。

 次に抑えた球を打ってみる。いい球が出た。これがTC-910とTC-770の一番の違いだと思う。TC-770の場合、鋭角に打ち込むとシャフトが地面に負けて「ぐにゃ」っとなるがTC-910にはそれがない。これはヘッドというよりシャフトの違い。NSとDGでは約30gの差があるがその分剛性が高いのだろう、こういう場面ではDGの方が強い。

 

 5Iに持ち替える。1発目はややトップ。2発目もやや薄い当り。3発目はいいドローが出た。こちらも飛距離はTC-770と同じぐらいだ。高さも十分。今回は試打出来なかったが、これなら4Iでも十分いけると思う(TC-910は4Iからのセット)。TC-770も別売りの4Iを買ったのだが、飛距離も球の高さも十分いける。
 カタログで見るとTC-910の重心高は17.8mm、TC-770の重心高は19.2mm。TC-910の方が低重心だ。これは推測だが、シャフトがDGだからだと思う。シャフトとしてはNSと比べるとDGは球があがらない。その分低重心に設計されているように思う。なので、冒頭でNSのシャフト推薦しないと書いたが、DGで設計されたヘッドにNSを付けるのは???と思うからだ。

つづく

   前へ    <<< フォーティーン 試打会 >>>    次へ

 

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク


ランキング参加中
応援宜しくお願い致します

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村  
プロフィール
HN:
山本です。
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1962/09/19
職業:
IT関連
趣味:
ゴルフ
自己紹介:
IT関連の会社を2010年4月に作りました。これを機会にブログを始めてみます。
最新コメント
[12/30 ひめこ]
[10/09 山本]
[10/02 ひめこ]
[10/01 山本]
[10/01 うさぎ]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
P R
忍者アド
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © ほとんどゴルフ日記 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]